IDA mode business -アイ・ディ・アクセス

IDAは、アパレル、ファッション、ラグジュアリー、コスメ業界のお仕事を全国でご紹介しています。
はじめての方からキャリアアップをお考えの方まで、専任の担当が強力にサポートします。
【ファッション・コスメ求人ブランド数No.1エージェントサイト】*

アパレル・ファッション・コスメ業界の求人 転職・派遣ならIDA

  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

 派遣で働く サクセスストーリー

大好きなコスメに囲まれて、
化粧品販売の奥深さを実感する日々

化粧品販売スタッフ
波田 渚さん

Q ビューティーアドバイザーになったきっかけ
人をキレイにするメイクの仕事に興味があり、最初はウエディングのヘアメイクに転職しました。でもウエディングのお仕事はどうしても週末が中心。もっと多くの時間メイクに関わっていたい、という思いが強くなり、ビューティーアドバイザーにへの転職を考えました。

そんな中、ネットで情報収集をしていたところ、iDAのHPを見つけました。コスメ業界の仕事に強く、ラグジュアリーブランドの募集も多いと知り、すぐに登録。すると、なんと登録して1週間程度で仕事が決まりました。正直、そんなに早く決まるとは思っていなかったし、憧れていた外資系ラグジュアリーブランドで働けることになり、希望以上の仕事を紹介してもらえたことに、とても感謝しています。
Q お仕事の一番のやりがいは?
百貨店内にあるショップに勤務し、お客様への接客や商品の説明・販売、陳列整理などを担当しています。とてもチームワークが良く、働きやすい環境です。

今のラグジュアリーブランドは、iDAから紹介してもらった2社目。1社目は、会社の都合により契約終了。その契約が終了する前に、今のブランドを紹介してもらいました。

2社とも超高級ブランドですが、お客様の層や志向が異なるため、接客方法はまったく異なります。だからこそ、新しいスキルが身に付きますし、化粧品販売という仕事の奥深さも実感。もっともっと知識や経験を高めていきたいですね。
Q 今後の目標
化粧品販売としてスキルアップしたいと考え、セールスエキスパートライセンスに挑戦しました。講義で学んだことは、すぐ現場で活かせるので、とても役立ちました。

実は、2008年6月に派遣期間を終了し正社員に転籍しました。 iDAはとても派遣スタッフを大切にしてくれる会社なので、ずっと派遣スタッフでもよかったのですが、今のブランドが大好きで自分のキャリアアップにもつながると考え、正社員の道を選びました。

未経験だったけれど、希望するビューティーアドバイザーとして前に進むことができたのは、iDAに登録したから。また、正社員として長く働きたいと思える会社に出会えたのもiDAのおかげだと、本当に感謝しています。今後は、正社員として、ブランドの成長につながるような責任ある仕事をしていきたいですね。

コスメ・ビューティー

大好きな化粧品販売の仕事に
未経験からトライ!

外資系化粧品 販売スタッフ

村田 愛さん

続きはこちら
サクセスストーリー 一覧に戻る

PAGE TOP